Koh Note

食べたり、作ったり、

今年のイチゴ 資生堂パーラー

コロナがなんだといわんばかりの待ち時間。
春の銀座。


銀座にしては閑散としていた屋外でしたが、目当てのお店は混んでいましたね。

密というわけではないけれど、みんな目的は同じ。

 

資生堂パーラーももれなく混雑。
昼前に到着もすでに2〇組待ち。

 

ほかでランチを済ませて2時間ほど。
やっと入店できました。

 

やっぱり伝統のいちごパフェ。

 

毎年異なった品種・産地を提供してくれます。

 

この大粒のイチゴ、身の部分はすべて息子にとられました。
よっぽどおいしかったんでしょうね。。。

 

f:id:koh2016:20210710210832j:plain

 

お祝いは必ずここで メゾン・ポールボキューズ 代官山

結婚式から10年。
入籍から約1年後に式を挙げたので、結婚周年とは1年ずれてしまうんです。

 

2011年。この年の3月は忘れもしない東日本大震災
本当は、この震災のあった週が挙式予定日だったのだが、友人とのバッティング等により、2週間ずらした。
このスライドのおかげで無事に式を挙げることができたのだが、友人については残念だったと思う。

 

そんなこんなで忘れもしない。3月26日。

 

今年はその挙式から10年で、何としてもここでお祝いをしたかった。
息子も一緒。家族3人。

 

料理は相変わらずおいしく、ランチの2時間という時間があっという間に過ぎてしまった。
フレンチは長時間になるため、息子がぐずらないか心配であったが、料理のおいしさに圧倒されたか、最後まで堪能してくれた。

このレストランのランチの最後はデザートワゴンでお好きなものをどうぞというスタイル。
全部食べられるのだが、あまりお上品ではないかなぁと遠慮してしまった。
それでも多いか。。。

 

例によって、デザートのフルーツはすべて息子にとられる始末。。。
イチゴのタルトはタルトのみいただきました。。。

 

そして、今年は思いもよらぬサプライズが。
挙式をプランニングしてくれた担当者が戻ってきたのです。
一度は別の式場に移ったのですが、いろいろあって帰ってきたそう。
結婚もされていたようで、料理のすばらしさより、そちらにびっくり。

 

なんとも良い10周年でした。
また来ようね。

 

アミューズ

f:id:koh2016:20210527111140j:plain

 

バターも絶品だけど、このパンがキャリアハイのおいしさだと思う。

f:id:koh2016:20210527111213j:plain

 

前菜なのにボリューム満点。フォアグラにパイに。。。

f:id:koh2016:20210527111327j:plain

 

ボリューム満点のメイン(羊肉)

f:id:koh2016:20210527111942j:plain


選び放題のワゴンデザート

f:id:koh2016:20210527112557j:plain

こうなりました

f:id:koh2016:20210527113339j:plain

 

UMAMIだけじゃなかったハンバーガー 青山

ハンバーガー、ジャンクだなんだと言っているけど、本当にジャンクなんだろうかと考える。
挽肉とパンと少々の野菜。
この少々がジャンクの所以?
それともひき肉?

 

野菜には・・・と持論を語りだすと色々とあるので割愛。

 

以前近くのクレヨンハウスに向かうとき、工事中のこの建物を見つけたのね。おしゃれだなぁって。

 

そしたらUMAMIバーガーが入っているではありませんか。
(工事してるときに気づけよ)

 

ということで、タイミングがあったので、さっそく行ってみました。

 

グルメバーガーのはやりも少し陰ってきたのか、時世のせいなのか、人は少なかったです。

 

それでも、店内はアップな音楽がかかり、ハンバーガーショップというより、Barのよう。
息子もノリノリ。塗り絵も楽しく、お皿も気に入ったみたいです。

 

味は、うま味。。。(?)というより、うまいハンバーガー。

 

ここは味よりも雰囲気を味わう店ですね。

 

子供用のポテトはサツマイモ。
この仕立ては初めて食べたけど、サックサクで甘みがある。
ちょっとくどいかもしれないが、バクバク食べてしまった。。。

 

このポテトがジャンクなんだろうな。

 

換気のために入口あけっぱななしで、寒かった。。。

 

うまみって、キノコのことみたい。

f:id:koh2016:20210416115737j:plain

 

子供用 チーズの染みたパンがお気に入り

f:id:koh2016:20210416115818j:plain

 

f:id:koh2016:20210416115905j:plain

 

横浜ホテルラッシュ開幕! 外資系高級ホテルHYATTも見参

東京には多いのですよ。ヒルトン、マリオット、ハイアットは。
横浜にはシェラトンがあって、あとは老舗のホテルがちらほらと。。。
大きな目玉の観光スポットも少なく、外国とつながる空や海は都内くらいだったので、山手線南側に建設しますよね。ふつうは。

 

そこが、カジノ誘致やら横浜港の拡張やらでできましたよ。HYATT

 

新宿のヒルトン系をひいきにしていましたが、新宿のHYATTのローストビーフブッフェで一気に個人的評価急上昇。

 

ここも目をつけていましたが、いろいろあってやっと念願かないました。

 

品数も豊富、味も一級。いうことなし。
デザートは少ないけど、肉を食してくださいと言わんばかりのバラエティ。
ローストビーフは赤身であっさり、
ラムラックにタンの塊、ポークも珍しい部位。

 

ホットミールも、ほほ肉のビーフシチューにブイヤベース、少々の中華。
端っこにあるけれど、カツサンドやBLTも美味。

 

コールドミールも種類豊富で、こんな食材が使われているのか!と驚く品ぞろえ。

 

確かに、手の込んだプレゼンテーションはないけれど、その分素材のクオリティは抜群。
おなかを膨らませる食材は多くなく、メインの味をたくさんどうぞという仕立て。

 

ここだけで良いのではないかと思ってしまいました。

 

中華は少なかったので、これはこれでやっぱりヒルトンかな。。。

 

コールドミール

f:id:koh2016:20210305221724j:plain

 

肉!

f:id:koh2016:20210305221817j:plain

 

寿司! ちょっと乾いていたけどコハダがあるのは贅沢

f:id:koh2016:20210305221849j:plain

 

期間限定のカレーフェア ヒルトン東京

はい、だいぶ前の話です。
勝手にご贔屓にさせてもらっているヒルトン東京

 

2020年の夏はカレービュッフェ。

 

マーブルラウンジは大体混雑しているので、2階の王朝やメトロポリタングリルで楽しむことが多いのですが、こればっかりはマーブルラウンジのみ。

 

5種類のカレーに、アイスクリーム。サイドメニューは少ないけれど、一人3,000円弱で楽しめる破格の設定。
カレーだって、インドカレーかと言われれば、かなりマイルドな仕上がりだけど、シーフードにラム。豆があれば最高だった。

 

カレーを食べに行ったのに最終的にはパクチーアイスにハマってしまう始末。

 

感染症防止対策のため、ビュッフェ台からスタッフにサーブしてもらうスタイル。
盛り付けは美しいのだ、ビュッフェの魅力が少しね。。。
自分で選んで盛り付ける。
食材のこの部位が食べたいのとか、そういった注文は難しい。

 

来年は堪能できるといいなぁ。。。

 

あ、カレーの話題が続いてしまった。。。

 

 

f:id:koh2016:20210122220641j:plain

 

f:id:koh2016:20210122220753j:plain

 

f:id:koh2016:20210122220900j:plain

 

f:id:koh2016:20210122221006j:plain