Koh Note

美味しいものを食べるために日々節制

ニュースタイルのオーダーブッフェ 横浜シェラトン


この時は北海道フェアでした。
カニにいくらにウニはなかった気がする。
羊もあって楽しみなブッフェ。

 

人気ホテルの人気プランということで、予約もなかなか取れず、
結局1ヵ月くらい待ったかな。


まずは毛ガニとタラバ。
はい、案の定無言で食べ続けました。
食べ比べできるのは楽しい。普段はどちらかだけど、どっちも。
一人一つだけど、2人(+子供1)なので、2杯いただきました。

 

鹿肉ハンバーガーも珍しい。
初めて北海道で食べたエゾシカのハンバーグはもそもそしていたけれど、
料理人の腕の違いか、肉の味がはっきりとしていて食べ応え十分。

 

ほかにも寿司やてんぷらと多岐にわたっていたけれど、
結局何度も食べたのが豚のステーキにローストビーフ
定番が一番ということでした・・・

 

デザートの2周は忘れなかったけどね。

 

今回のオーダーブッフェはスマートフォンでメニューを閲覧し、そのままオーダー。
席を立たないのは子連れには助かるね。

 

ただ、ブッフェの楽しみである食べたいものを自分の裁量で盛り付ける。
これができないのはちょっと残念かな。
もっと食べたいものや、少しでよいもののコントロールができない。

 

せめて対話型がいいなぁ。

 

カニと点心。点心好きなんです。特にクラゲ。

 

鹿肉バーガーにザンギ(唐揚げ)もう少し大きいのがよかったな。


デザート各種。生クリームが腕の良さを表していました。

 

 

2021年のふるさと納税で忘年会!

今更ですが、確定申告で思い出しました。
我が家は年末のクリスマスはすき焼きです。

 

2021年は宮崎県の都農町
指摘があって、内容の見直しが入る直前。
かなりの量のお肉をいただきました。

 

冷凍ですが、正しく解凍しておいしくいただきました。
ほかにもスーパーの比較的いいお肉も用意しましたが、息子は「こっちがいい」とこればっかり。。。
舌が肥えてらっしゃる。

 

2021年はイチゴに始まり、チーズ、羊肉、マスカット、牛肉×2。
これで自己負担は・・・確定申告しないとね。

 

個人の意見ですが、金額ルールは自治体次第でいいんじゃないかなと思っています。
結局住民税が国内で移動するわけで、地元の会社(地元に納税している会社という意味)に還元できれば、法人税として市に戻るわけだし、三方よしじゃないかなぁって。。。
さすがに、国外法人の製品(商品)を返礼にするのには疑問がありますが。。。

 

そんなこんなで、2022年はまた選ばないと!

年末の牛肉は決まりとして、チーズとマスカットは外せないよね。。。

 

ウチは鍋でなく、深いプレート。大きな肉も重なることなく焼けますね。

ただ、蒸発が早い。。。

f:id:koh2016:20220226220553j:plain

 

これ2パック 合計1キロ!(さすがに2回に分けました)

ほかにソーセージとハンバーグも。

f:id:koh2016:20220226220634j:plain

 

タカナシミルクレストラン みなとみらい

スーパーで手に入るマイベストな牛乳はタカナシの低温殺菌牛乳
おいしい牛乳もいいけれど、こっちのが好き。

 

タカナシの直営店ということで、ずっと目をつけていたレストラン。

 

横浜駅そごうの地下にあるミルクパーラーでソフトクリームは食べたことがあるけど、ミルクをたくさん味わいたい!

 

このレストラン、ランチは食事+フレッシュチーズ食べ放題。
パスタやサラダプレート、肉やグラタン、スープからチョイス。

 

チーズは日替わり5種類、何が出るかはお楽しみ。

 

小さいアイスクリームディッシャーでスクープされての提供。
オーダースタイルで、2回目からは食べたいものを食べたいだけ注文。

 

自分で取れないのがもどかしいけど、いろんな味を楽しめて満足。
乳糖の甘味? こんなに甘いフレッシュチーズは珍しいというくらい甘いチーズも。

 

メインの料理もなかなかのクオリティ。

 

締めにはホイップクリームのグラスケーキ。
アイスやプリンも気になったが、どーしても、生クリームが食べたかったの。

 

だって好きなんだもん。

 

メイン:ローストチキン

f:id:koh2016:20211111142937j:plain

メイン:クリームコロッケ(グラタンプレート)

f:id:koh2016:20211111142944j:plain

チーズ盛り合わせ

f:id:koh2016:20211111142952j:plain

グラスケーキ

f:id:koh2016:20211111142959j:plain

 

大人も子供も楽しくおいしく 銀座木村屋 銀座

親子3代で行くお店。
銀座のど真ん中にある銀座木村屋。

 

スーパーにもcostcoにも売っているけど、あれは小売店向けの木村屋総本店。

 

酒種で発酵させたパンを使ったあんぱんは誰もが知るところ。
本店の2階より上はカフェ・レストランとなっており、今回は3階レストランの利用。

 

いわゆる洋食屋さんです。
ハンバーグにビーフシチュー、エビフライ。なんか懐かしい。

 

魅力は出来立てパンの食べ放題。
種系はく、食事パンのみだけれども種類も豊富。
味のバリエーションもプレーンから甘い、塩気とパンだけでも全く飽きない。

 

料理は特に特徴も感じないのだが、これが特徴。
普通においしい。
家で作れない材料でシンプルに作っている。
実はこれが難しいんだよね。

 

今回のハイライトはお子様ランチ。

 

東京駅で新幹線を見学してテンション上がった息子のもとに登場したN700系の器。
料理そっちのけでパンと器を楽しんでいました。

 

このお子様ランチも侮るべからず。
お子様向けの味付けとはいえ、出るところはしっかり出ているし、ボリュームも多い。
小学校6年生までOKなので、そんなもんか。

 

うちの子はエビフライを人のまでかっさらい、ピラフとフルーツの代わりにパンをむさぼる。
わかってるね。。。

 

f:id:koh2016:20210926213346j:plain

 

f:id:koh2016:20210926213626j:plain



今年のイチゴ 資生堂パーラー

コロナがなんだといわんばかりの待ち時間。
春の銀座。


銀座にしては閑散としていた屋外でしたが、目当てのお店は混んでいましたね。

密というわけではないけれど、みんな目的は同じ。

 

資生堂パーラーももれなく混雑。
昼前に到着もすでに2〇組待ち。

 

ほかでランチを済ませて2時間ほど。
やっと入店できました。

 

やっぱり伝統のいちごパフェ。

 

毎年異なった品種・産地を提供してくれます。

 

この大粒のイチゴ、身の部分はすべて息子にとられました。
よっぽどおいしかったんでしょうね。。。

 

f:id:koh2016:20210710210832j:plain