Koh Note

食べたり、作ったり、

すき焼き食べ比べ ちんや 浅草

浅草「ちんや」 店主が「適サシ肉」宣言をし、話題となりましたね。要するに、A5ランクの12番目とか11番目と言ったサシの多い肉ではなく、適度にサシの入った肉のほうが本来の味が楽しめると言った感じだったと思います。個人的にも脂の味も好きですが、多す…

大人気ヨックモック シガールアイス

お土産で絶大な安定感を誇っているヨックモック。最近は中東の方々にも非常に人気があり、ドバイにお店があるそうですね。価格は日本の3倍ほどとか。 そんなヨックモックの代表作シガールですが、たまたまシガールアイスクリームを入手できる機会がありまし…

至福のバタークリーム Round-Point 福岡

想像以上の感動だったので。 福岡市のRond-Point(ロン・ポワン)の「クルミと塩キャラメルのプレミアムロール」 存じませんでしたが、以前TVや雑誌でも紹介があったようですね。近所の百貨店の物産展で出展があり、購入。 バタークリームのロールケーキ表面…

芋の和菓子と言えば 満願堂 浅草

芋のきんつば、おいしいですね。小豆餡ほどの甘さはありませんが、サツマイモのやさしい甘味が楽しめます。 持ち帰ってトースターでリベイクするのも良いですが、現地で出来たてを頂くのも格別。 現地ではソフトクリームも頂くことができ、浅草の食べ歩きグ…

小さなどら焼き 「子とら」 浅草 梅園 

浅草梅園の名物は昔ながらの粟ぜんざいで、店舗利用の際は必ず頂きますが、ここのどら焼きは大好物で、訪問の際には通常の「つぶ」と黒糖生地の「栗」はほぼ必ず購入します。 このどら焼きをお土産に持って帰りたいと常々思っていましたが、大きさが一般的な…

濃度の選べる抹茶アイス 壽々喜園 浅草

藤枝のスイーツショップ「ななや」と浅草の「壽々喜園」がコラボして浅草寺裏に出店しました。濃い抹茶アイスはもともと丸八製茶の「ななや」で提供されていたのを、東京に持ってきたという形でしょうか。 抹茶の濃度が7段階あり、ナンバリングが大きくなる…

味も歴史もどっしりと 壺屋総本店

歴史は400年弱というところでしょうか。創業寛永年間とあり、計算するとこのくらい。店内には勝海舟直筆の書が掲げてあり、このお店の大きさを感じとれます。 場所は本郷3丁目。東大も近く、都内に住んでいればアクセスも容易なところ。 そんな壺屋ですが、…

伝統のレアチーズケーキ しろたえ

おもたせで非常に人気のあるケーキですね。 サクッとほろっとした土台に、どっしりとしたレアチーズケーキが鎮座しています。 レアチーズケーキはゼラチンで固めると思います。お店のレシピはわかりませんが、このゼラチン感が非常に薄く、しっとりとしてお…

品種が違えば味も違う

大失敗の後を引いております。完全に。 今回の粉はいつも北海道産を仕入れている蕎麦屋さんから調達しましたが、品種を変えたようで、福井産「福井在来」というものになっていました。別のお店で分けて頂く「丸岡在来」とは県は同じですが別のようですね。 …

愛されるジャパニーズカレー 「チャンピオンカレー」

金沢のB級グルメのひとつにカレーがあります。ジャパニーズカレー。 ツアーのシメとして、帰宅後に近所の「チャンピオンカレー」に行きました。 ココイチほど大きなチェーンではないですが、地元北陸を中心に、本州内で展開しています。 一番人気の「Lカツカ…

仙川 和菓子 「藤屋」

新陳代謝が進んでいます。最近、仙川駅周辺は様々な種類の新店が出来、おしゃれタウンとして成長を遂げている中、惜しまれながら営業を終える店もあります。 そんな中、和菓子の「藤屋」も営業を終了するそうです。 庶民的な価格設定と、味で地元民から非常…

日本三大あんころ 圓八(えんぱち) 白山

日本三代あんころのひとつ。ひとつはご存知、三重の「赤福」。あとは倉敷の「とらや」、白山の「圓八(えんぱち)」らしいです。 赤福は東海道新幹線の名古屋駅でも沢山売られているので、何度も頂いていました。金沢に訪れたということで、もうひとつのあん…

サンニコラ 金沢

金沢、食のレベルが非常に高いですね。特にスイーツに関しては、地方のセントラルシティを凌駕している気がします。 SAINT NICOLAS サンニコラ野々市と香林坊と2店舗展開です。 オーナーはあのピエール・マルコリーニのベルギー本店の元オープニングスタッフ…

ボキューズの庭 金沢

ジャルダン・ポール・ボキューズ。国内ボキューズめぐりとして、以前より訪れたかったレストラン。 ジャルダンとはフランス語で「庭」というそうですね。ポール・ボキューズの庭。まさにそんな眺め。 金沢の「しいのき迎賓館」2Fにあり、金沢城の緑と広い芝…

教訓

金沢ツアーで、白川郷に向かう途中、道中の道の駅でそば粉を購入しました。 以前も道の駅で買って、うまくいかなかった事があったけど、今回はそば処ということもありある程度信頼していましたが、やっぱりです。 道の駅やお土産店で購入するものは、真空パ…

朝は海鮮丼、夜は串揚げ 「ひかりや」 金沢

金沢の近江町市場は楽しいですね。大きくないですが、活気はあるし、安いし、一般人も受け入れてくれるし。 ここの海鮮丼、盛り方に凄みがあり、朝から行列の有名店が多いみたいです。早いオープンで8時や7時半からのようですが、既に行列が出来ていたり、整…

フルーツむらはた 金沢

金沢に行ってまいりました。大混雑により白川郷には立ち寄りませんでしたが、近くにある五箇山で合掌造りをみてきました。規模は小さいですが、人も少なくゆったり出来ますね。 ランチで頂いた蕎麦はノーコメントといたします。道中、蕎麦街道的なところがあ…

レモンカード

久しぶりのスイーツを作ってみました。とはいっても、材料ですけど。「レモンカード」 田舎の会社なので、家で採れたといって、たまに農産物を頂くことがあります。今回はレモンを頂戴しました。国産レモンてなかなか手に入らないし、売っていても高いことが…

浜松といえば「うなぎパイ」の春華堂

うなぎパイの春華堂。がんばってますね。ここ数年では五穀屋とかコネリとか派生ブランドも沢山出して、勢い感じます。五穀屋は海外で非常にウケがいいみたいで。 浜松市の南西のほうにあるうなぎパイファクトリーで工場見学やカフェを展開しており、こちらも…

ラーメンはありません 浜松 「幸楽」

浜松に戻ってきました。 この地域、実は豚がおいしいんですよね。牛や魚の良い材料はメガロポリスに持っていかれてしまうので、難しい感じですが、豚は料理人の腕が試される食材ということもあり、探すと名店を見つけることが出来ます。 この「幸楽」は探し…

蕎麦打ちにはまる理由

先日TVでやってました。蕎麦打ちにはまる理由。 お店では朝まとめて打って、昼以降に提供する。そうすると香りが飛んでいしまう。自分で打つと、打ちたてを食すことができるため、香りの滅失が少ない状態でいただくことができるので、おいしく感じる。そうい…

老舗のホットケーキ 豊橋「三愛」

豊橋の老舗喫茶店「三愛」 これぞホットケーキ!最近流行のふわふわパンケーキではなく、紛れも無くホットケーキです。「インスタ映え」ってやつですね。 Billsのようなのもいいですが、私はこちらのほうが好きです。表面は香ばしくカリッと焼かれていて、厚…

名古屋名物 手羽先 「鳥開」

ナゴヤB級グルメ堪能しました。 「鳥開」名古屋市内に何店舗かある手羽先のチェーン店で、結構有名店らしいです。名古屋コーチンと普通の若鶏があり、鳥肉で思い当たる居酒屋料理は一通りそろっていました。 知り合いに紹介いただいて、どうせなら洒落たお店…

ミシュランの系譜 オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ

名古屋ってミシュランガイドが出てないんですね。日本を代表するメガロポリスのひとつなので、あると思ってました。。。 「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」本店は1967年より連続してミシュランの三ッ星を獲得されています。日本ではひらまつ系のレストラン…

名古屋ステイ ヒルトン名古屋

1泊2日の名古屋ツアー。車で1時間半なので日帰りでも可能でしたが、タスクも多かったので今回は泊まりで。宿泊先は「ヒルトン名古屋」。一番ベーシックな部屋を予約したのですが、ホテル側の計らいで、最上階のエグゼクティブルームにアップグレードいただき…

ダロワイヨ シューキュービック

伝統のブランドですね。DALLOYAO。平日限定の食べ放題が非常に魅力的ですが、平日限定というのが難しいですね。 モンブランが非常に魅力的ですが、今回はシューキュービック。シュークリームのシューはフランス語で「キャベツ」です。通常のシュークリームは…

純生クリーム使用のホイップクリーム 八天堂

200円強で楽しめる「八天堂」のクリームパン。パンは薄皮。クリームは固めにホイップされています。半分に割っても中身がたれることなく、味わうことができます。 個人的には生クリームとカスタードが好きで、どちらかは購入するのですが、今回は限定だし、…

日々進歩

粉の調達先を変えてみました。 最近は繁盛している蕎麦屋さんのイメージどおりのお店から、福井の粉を分けていただくことが多かったのですが、今回はお店を変えまして、雰囲気を売りにしている店舗から分けていただきました。 こちらのお店の客層は勤め人や…

魚焼きグリルのローストポーク

久しぶりに、肉の実験をしました。 使ったものは豚のモモ塊。予算の都合で牛じゃなくて豚。ホントはバラを使いたかったんだが、売っていたのが700g以上と大きかったため、今回は断念。食べきれないことはないのだけど、夕飯にひとりで消費する予定だったのと…

オムレツ

備忘です。 資生堂パーラーのようなオムレツを目指すべく、ほぼ毎日の朝食でオムレツを作っているのですが、ある程度のコツがまとまってきたので記録しときます。 フライパンは鉄18㎝。 テフロンの方がやりやすいんだけど、家にあるのが鉄だったので。。。 …