Koh Note

食べたり、作ったり、

大人気ヨックモック シガールアイス

お土産で絶大な安定感を誇っているヨックモック。
最近は中東の方々にも非常に人気があり、ドバイにお店があるそうですね。
価格は日本の3倍ほどとか。

 

そんなヨックモックの代表作シガールですが、たまたまシガールアイスクリームを入手できる機会がありました。

 

シガールアイスクリームはバニラとチョコレートが以前よりありましたが、ストロベリーも追加になったようです。
今回はバニラを頂きました。

 

シガールにそのままバニラアイスを注入したと思っていましたが、オリジナルに比べ、生地は厚め。
冷凍明けのため、しっとりとしており、これはこれで美味。

 

バニラアイスは少し乳度が低いか、若干の物足りなさは感じます。
両端のチョコレートコーチングも脂っぽさが立ってしまい、少し残念な印象。

 

価格も5本入りで1,000円(税別)。1本200円。

 

元の期待が高すぎましたが、お土産としてのインパクトもあり、頂き物だったらうれしいですね。

f:id:koh2016:20170623093538j:plain

 

《ヨックモック》YCGI-50S(送料込) シガール アイスクリーム [3種](20本入り)ギフト・ご挨拶におすすめ/YOKUMOKU洋菓子ギフト※包装・のし不可

価格:5,400円
(2017/6/23 09:37時点)
感想(7件)

至福のバタークリーム Round-Point 福岡

想像以上の感動だったので。

 

福岡市のRond-Point(ロン・ポワン)の「クルミと塩キャラメルのプレミアムロール」

 

存じませんでしたが、以前TVや雑誌でも紹介があったようですね。
近所の百貨店の物産展で出展があり、購入。

 

バタークリームのロールケーキ表面に余すところ無くクルミがコーティングされている贅沢な一品。
直径5cm強+クルミに長さ15cm程度でしょうか。
さほど大きくは無いですが、生地が薄く、同じくらいの厚みで塩キャラメルのバタークリームが巻かれていて、重厚感があり、その上にクルミがぎっしりとまぶしてあるため、森のワイルドな切り株を連想できます。

 

バタークリームは作り手の技次第で、良し悪しが全く変わる素材だと思います。
ここのクリームは味は非常に濃厚ですが、オイル感を感じさせることは無く、しっかりとホイップされており、まるで乳度の高い生クリームのよう。
それでいて、バタークリームのしっかりとした味は生きていて、バタークリーム特有の口どけを味わえ、贅沢に盛られたクルミのザクザク感と、比較的硬めの生地との食感の違いを楽しむことが出来る非常に口福なロールケーキです。
値段も1,500円くらい(税込)といい設定です。

 

残念ながら人気のクロカントは交通事情で入荷されておらず、味わうことができませんでした。

 

バタークリームは美味ですね。
またチャンスがあれば購入したいです。

(写真は取り忘れたのでネットで拝借)

芋の和菓子と言えば 満願堂 浅草

のきんつば、おいしいですね。
小豆餡ほどの甘さはありませんが、サツマイモのやさしい甘味が楽しめます。

 

持ち帰ってトースターでリベイクするのも良いですが、現地で出来たてを頂くのも格別。

 

現地ではソフトクリームも頂くことができ、浅草の食べ歩きグルメとして楽しめます。
(食べ歩きは街の美化のために控えてもらう方針のようですので、店先で済ませるのが良いですね。)

 

そんな満願堂にもどら焼きがありました。

 

「芋きん入りどら焼き」

 

そそられる名前ですね。

 

コンビニどらよりは若干大きい位で、小豆餡のどら焼きの中に芋きん餡が入っています。変化球的な位置づけですね。


どら焼きとしては特別感は感じませんでしたが、たまにはこういった亜種も楽しいです。
小豆餡の甘さに負けてしまっているのか、中の芋餡が芋きんに比べ、薄味に感じたのが残念。

 

もしかしたら、芋きん餡だけのほうがおいしいかもしれませんね。若干食感を残してつぶ餡のように仕上げるのも良いかも。

 

隣に抹茶きんつばもあり、日持ちする芋きんと合わせてお土産に良いですね。

 

f:id:koh2016:20170616093239j:plain

 

芋きんどら焼き10個入り【内祝い】【お引越し】【ご挨拶】【お供え】【お歳暮】【お中元】【母の日】【父の日】【敬老の日】

価格:2,160円
(2017/6/16 09:34時点)
感想(2件)

うす皮芋きん【内祝い】【お引越し】【ご挨拶】【お供え】【お歳暮】【お中元】【母の日】【父の日】【敬老の日】

価格:1,080円
(2017/6/16 09:36時点)
感想(5件)

東京抹茶きんつば【内祝い】【お引越し】【ご挨拶】【お供え】【お歳暮】【お中元】【母の日】【父の日】【敬老の日】

価格:1,080円
(2017/6/16 09:37時点)
感想(5件)

小さなどら焼き 「子とら」 浅草 梅園 

 浅草梅園の名物は昔ながらの粟ぜんざいで、店舗利用の際は必ず頂きますが、ここのどら焼きは大好物で、訪問の際には通常の「つぶ」と黒糖生地の「栗」はほぼ必ず購入します。

 

このどら焼きをお土産に持って帰りたいと常々思っていましたが、大きさが一般的なものより一回り大きいので、おもたせには難しいと思っていました。
考えることはみな一緒で、やはりありましたね。

 

小さいバージョン、「子とら」

 

それぞれ1パック5つ入りで600円(税別)。
ひとつ5cmくらいの大きさですが、厚みがしっかりあり、中にあんこがぎっしり詰まっています。

 

封を開けてしまえば直に消費すべきですが、開封しなければ日持ちもするので、自家用にもいいですね。

 

トースターで軽く温めると、出来立ての感じが楽しめます。
タイミングを間違えると、生地がべた付いてしまうので、慣れが必要ですが。。。

 

f:id:koh2016:20170612121820j:plain

 

濃度の選べる抹茶アイス 壽々喜園 浅草

藤枝のスイーツショップ「ななや」と浅草の「壽々喜園」がコラボして浅草寺裏に出店しました。
濃い抹茶アイスはもともと丸八製茶の「ななや」で提供されていたのを、東京に持ってきたという形でしょうか。

 

抹茶の濃度が7段階あり、ナンバリングが大きくなると濃くなる設定のようです。
他にもほうじ茶やゴマと言った別のフレーバーもあります。

 

開店して程なくして到着でしたが、連休と言うこともあり、既に行列。
中華系の人が多かったので、観光ツアーと重なってしまったようです。

 

今回のオーダーは、世界一濃いというNo.7とゴマを注文。

 

お茶の濃度が非常に濃く、苦味もほども心地よく、抹茶を楽しめるアイスとして完成度は非常に高いと思います。
ただ、世界一かと言われると、??かと。

 

全体的に甘味を抑えた仕上がりになっているのでしょうか、ゴマも素材の味がはっきりとしており、ゴマのペーストを食べている感覚になりますね。

 

世界一濃厚な抹茶アイス。
ランク違いで濃度を選べると言う面白いコンセプトなので、もっと高みを目指してほしいですね。ただ、アイスクリームという製品のバランスを考えるとこのあたりが限界なのでしょうか。

 

f:id:koh2016:20170609100343j:plain

f:id:koh2016:20170609100413j:plain