Koh Note

食べたり、作ったり、

華麗なるランチビュッフェ ニルワナム 虎ノ門

日本におけるインドカレーのランチはこうでなくっちゃ!

 

ちゃんとインドでハイクオリティなカレーのランチ。
しかもビュッフェ。

 

素晴しい。

 

ビュッフェのカレーって、クオリティが難しかったり、品数に物足りなさがあったりすることが多いですが、インド人も太鼓判を押しただけあって、久しぶりに気持ちの良いランチビュッフェを感じました。

 

カレーの種類は3種類程度ですが、サンバルにダンドール(炒め物?)。
ナンもあるけどロティもある。
ワダもあって、デザートも。
一応サラダも。

 

日本でやっていることを意識してか、辛味は抑えている感じも、しっかりとホットスパイスが鎮座されており、物足りないときはダバーっと。

 

たぶん南の方がやっているんだろうなぁ。
カレーの粘度は低く、さらさらベースで、ビリヤニも。

 

この日はチキンのタンドールにマトンとチキンのカレー。

 

インドで食べてきたカレーのような複雑さも感じたスパイスの配合。
この日のチキンカレーは絶品でした。
程よいクリームのまろやかさと辛味、酸味が素晴しいバランスで調合されていて、マトン好きなはずなのにチキンばかり食べている状態。

 

これをパロタで食べたら言うこと無しでしたが、無かったのが残念。
日によってはあるそうです。

 

時間制限無しで税込み1,200円。
平日のランチタイムで隣の席はビジネスパーソンで2回転してましたが、1人で1時間食べ続ける有様。。。

 

使うお皿のルールはちゃんと守ってね。

 

f:id:koh2016:20190527140754j:plain

 

f:id:koh2016:20190527140840j:plain

 

f:id:koh2016:20190527140905j:plain

 

f:id:koh2016:20190527140928j:plain