Koh Note

食べたり、作ったり、

世界のパエリア Miguel Y Juani 新宿高島屋

お米の料理、パエリア。

 

ビリヤニは炊き込みご飯的な感じだけど、パエリアは蓋をせずに炊くので、
同じお米料理だけど、ちょっと違うのか。

 

「ミゲル フアニ」

 

スペインの国際パエリアコンテストでチャンピオンを取ったパコ・ロドリゲス氏のプロデュースするお店。

 

新宿高島屋の一角にあるこのレストラン。
デパートのレストラン街も昔は大衆店やチェーン系が多かったけれど、ココ数年で集客の魅力なのか、テナント料的な影響なのか個性的な店舗が増えてきた印象。

 

パエリアといえば米をスープや素材と煮込んで、おこげ(ソカラというらしい)と楽しむ料理かと思っていたら、フィデウアというショートパスタバージョンもあるんですね。

 

注文してから火入れされるため、サーブされるまでタパスとかピンチョスをつまみながらしばしの歓談。

 

しばらくすると、平たいピッツァのような鍋に浅く敷かれたそれらに具材とスープで炊き込まれたそれが現れる。

 

量はそこまで多くはないけれど、見た目の華やかさに心躍る。
ひと口食べると、米料理の幅の広さに感動。
長粒ではなく、日本的な短粒を使用か。
ビリヤニのような軽いものではなく、もちっとした食感も楽しめる。

 

最後におこげをガリガリそげ落とし、その旨みを余すところなく頂く。
自力ですべてはがせなければ、店員さんも手伝ってくれる。

 

活気のあふれる店内に、テラス席もあり。
デパートの一角なので、子連れ装備もしっかりとしていて安心。

 

高島屋の駐車場はいつも混んでいて入るのに時間がかかるけど、
隣のニュウマンの駐車場と提携していてそっちも利用可だと初めて知りました。

 

f:id:koh2016:20190206150223j:plain

 

珍しいウサギを使ったバレンシア

f:id:koh2016:20190206150304j:plain

 

イベリコ豚ときのこ

f:id:koh2016:20190206150457j:plain

 

魚介のフィデウア(これが一番おいしかったな)

f:id:koh2016:20190206150545j:plain