Koh Note

食べたり、作ったり、

2018年も梅園から

元旦はおうちでまったりとなので、外出は2日から。
今年も初詣は浅草寺
そして、恒例の梅園。

 

「粟ぜんざい」から始まりました。

 

毎年いただいているとは言え、この伝統の粟ぜんざい、甘い。

 

甘さ控えめ等の最近の流れに反して、刺さるような甘さ。
この甘さの中にしっかりとしたあんこの味。

 

付け合せに頂くシソの塩漬けも強烈な塩味で、この強烈な甘さを中和してくれます。

この甘味と塩味がすばらしいバランス。

 

今年はわらびもちも一緒に。

 

このわらびも美味。
色も黒めでちゃんと蕨。さすがです。
味は粟ぜんざいと共に頂いた影響か、甘味はさほど感じず、わらびときな粉そのものの味を楽しむことが出来ました。

 

温度低めの店内で、熱々の粟ぜんざいをいただく。
風情があってよろしいかと。

 

お土産に定番のどら焼きと栗きんとんどら。
やっぱりここのどら焼き、好きだなぁ。

 

店頭ではソフトクリームも始めたようですね。

 

f:id:koh2016:20180108081744j:plain

 

f:id:koh2016:20180108081801j:plain

 

f:id:koh2016:20180108081833j:plain

 

f:id:koh2016:20180108081901j:plain