Koh Note

食べたり、作ったり、

小谷蕎麦2017 その2

実は小谷蕎麦粉で3回目。

 

2回目はいつもどおりのトイチでやってみましたが、見るも無残な失敗。
水回しが不足していたのでしょうね。パカっと割れてしまいました。

 

リベンジをかけて3回目。
この粉、相当難しいです。
前回失敗したので、ニハチではなく、トニとでも言いましょうか。
粉10に対してつなぎ2。

 

水回しも前回より丁寧にやったおかげで、何とか形にはなりましたが、ノシでパカっと。
2割くらいは煎餅になりました。

 

<メモ>
粉500g つなぎ100g
水 1回目230g 2回目50g 加水率46.7%

水回し 1回目6分半 2回目7分
TTL 45分

 

少し丁寧にやってもこのくらい。
だったら毎回丁寧にやったほうが良いですね。

 

今年の小谷は終わってしまいましたが、販売用でないので味はまぁ。。。ちょっとエグ味のある感じ。

 

難易度は高め。
吸水のスピードは速いし、まとまりにくいし、とてもいい練習。

 

年越し蕎麦はどこから調達しようかな。