Koh Note

食べたり、作ったり、

ウェスティンホテル ザ・ラウンジ 恵比寿

少し時間もあったので、ウェスティンホテルでティータイム。

 

デザートビュッフェやアフタヌーンティを召し上がっている方も多数いましたが、軽めにケーキセットを。

 

ロビーに位置しているウェスティン・デリにプレゼンテーションされているケーキとコーヒー、紅茶のセット。

 

種類は多くありませんでしたが、時期も終盤のモンブランとマロンクレープを注文。

 

サーブいただくときにパティシエのひと手間が加えられ、寒い季節に心温まるサービス。ひとつひとつ違った絵があしらわれています。

 

陶器の器に入ったモンブランは、ボリュームも多く味も濃厚で食べ応え抜群。
器に入っていることで、柔らかなクリームを表現でき、ふんわりとしたクリームを楽しめました。

 

クレープも生地で包まれているため、こちらも柔らかなクリーム。

 

双方、微妙に違うペーストを使用しているのか、感じ方の違いか、モンブランの方がより栗感が強い印象。

 

ホテルラウンジ、敷居は高そうですが、実はそこまで値張らずに、ホテルの技術とゆったりとした空間を味わえる穴場かと。

 

次はティラミスを頂きたいな。。。

f:id:koh2016:20171218160354j:plain

f:id:koh2016:20171218160509j:plain

f:id:koh2016:20171218160533j:plain