Koh Note

食べたり、作ったり、

エミレーツビジネスクラス 機内食 朝 羽田 - ドバイ

羽田の深夜からエミレーツ航空ビジネスクラスを利用して、出張先へ向かうためにまずはドバイへ。

 

約11時間のフライトですが、夜間の飛行のため、基本的に睡眠に当てます。
機材はエアバスではなくボーイングのため、フラットではありますが、水平フラットでなく、若干の角度付き。
それでも十分なスペースが確保されている上、マットレスも用意いただけるため、過不足内睡眠をとることができます。

 

まずはウェルカムドリンクでのおもてなし。
ラウンジでひととおり頂いていたので、ここはキャンセル。
休息準備に取り掛かることにしました。

 

機内食は朝のみ。
4種類くらいチョイス可能で、和食押しでしたが、今回は軽めのコールドディッシュをオーダー。

 

メニューとしてはチーズとローストビーフ、ちょっとした野菜、フルーツ、パン、ペストリー、ヨーグルトといったところ。
ヨーグルトがブルガリアと記載あり、日本発便と言うことを思い出させてくれます。

 

バターがおいしかったですが、パンは温められているものの、乾燥気味。

 

到着後のラウンジでしっかりと頂こうと考えていましたが、朝食としては十分なボリューム。

 

今回の出張はエミレーツは4回搭乗することになりますが、お土産のブルガリアメニティキットもいただき、初体験、楽しませてもらいました。

 

f:id:koh2016:20171110044200j:plain

 

f:id:koh2016:20171110044424j:plain