Koh Note

食べたり、作ったり、

A5ランクのすき焼き 銀座「らん月」

 銀座 「らん月」

 

松屋の正面、Apple Storeやシャネルと同じブロック。
後ろには煉瓦亭のある大通り沿いのすばらしい立地。
週末の銀座と言うこともあり、18時の入店の時点でほぼ満席。

 

サービスの方法としては、最初から最後まで仲居さんがサービスしてくださり、我々は食するのみと言うフルサービス形式。

 

お肉は前回の「ちんや」とは違い、A5ランクど真ん中です。

 

事前の予約で赤身でお願いしますとオーダーしましたが、かなりの霜降り。
9番目くらいと言っていましたが、赤身と脂のバランスがいいですね。
赤と白のコントラストが美しいです。
仲居さんもここまで質の良い赤みはめったに出ないですよと感動してました。

 

肉そもそもの質がいいのか、かなりの脂の量ですが、脂感が強くなく、あっさりとしてるが、甘味、うまみはしっかりと伝わってきます。
薄切りの肉は多少脂が多いほうが美味ですね。
個人的にはこれ以上多いと肉の味より脂感のほうが強く出てくると思い、すき焼きならこのレベルが丁度いいと感じます。

 

沢山食べたいとも思いますが、こういったお肉は少量で満足できるので、その満足を楽しむのがいいですね。

 

f:id:koh2016:20170630143848j:plain