Koh Note

食べたり、作ったり、

小さなどら焼き 「子とら」 浅草 梅園 

 浅草梅園の名物は昔ながらの粟ぜんざいで、店舗利用の際は必ず頂きますが、ここのどら焼きは大好物で、訪問の際には通常の「つぶ」と黒糖生地の「栗」はほぼ必ず購入します。

 

このどら焼きをお土産に持って帰りたいと常々思っていましたが、大きさが一般的なものより一回り大きいので、おもたせには難しいと思っていました。
考えることはみな一緒で、やはりありましたね。

 

小さいバージョン、「子とら」

 

それぞれ1パック5つ入りで600円(税別)。
ひとつ5cmくらいの大きさですが、厚みがしっかりあり、中にあんこがぎっしり詰まっています。

 

封を開けてしまえば直に消費すべきですが、開封しなければ日持ちもするので、自家用にもいいですね。

 

トースターで軽く温めると、出来立ての感じが楽しめます。
タイミングを間違えると、生地がべた付いてしまうので、慣れが必要ですが。。。

 

f:id:koh2016:20170612121820j:plain

 

広告を非表示にする