Koh Note

食べたり、作ったり、

濃度の選べる抹茶アイス 壽々喜園 浅草

藤枝のスイーツショップ「ななや」と浅草の「壽々喜園」がコラボして浅草寺裏に出店しました。
濃い抹茶アイスはもともと丸八製茶の「ななや」で提供されていたのを、東京に持ってきたという形でしょうか。

 

抹茶の濃度が7段階あり、ナンバリングが大きくなると濃くなる設定のようです。
他にもほうじ茶やゴマと言った別のフレーバーもあります。

 

開店して程なくして到着でしたが、連休と言うこともあり、既に行列。
中華系の人が多かったので、観光ツアーと重なってしまったようです。

 

今回のオーダーは、世界一濃いというNo.7とゴマを注文。

 

お茶の濃度が非常に濃く、苦味もほども心地よく、抹茶を楽しめるアイスとして完成度は非常に高いと思います。
ただ、世界一かと言われると、??かと。

 

全体的に甘味を抑えた仕上がりになっているのでしょうか、ゴマも素材の味がはっきりとしており、ゴマのペーストを食べている感覚になりますね。

 

世界一濃厚な抹茶アイス。
ランク違いで濃度を選べると言う面白いコンセプトなので、もっと高みを目指してほしいですね。ただ、アイスクリームという製品のバランスを考えるとこのあたりが限界なのでしょうか。

 

f:id:koh2016:20170609100343j:plain

f:id:koh2016:20170609100413j:plain