Koh Note

食べたり、作ったり、

仙川 和菓子 「藤屋」

新陳代謝が進んでいます。
最近、仙川駅周辺は様々な種類の新店が出来、おしゃれタウンとして成長を遂げている中、惜しまれながら営業を終える店もあります。

 

そんな中、和菓子の「藤屋」も営業を終了するそうです。

 

庶民的な価格設定と、味で地元民から非常に愛されていた地域密着型のお店でした。

 

後継者問題でしょうか。残念で仕方ありません。

 

甘さの抑えらるも、素材の味がしっかり現れているあんで構成されたボリュームのある各種大福や饅頭、どら焼きなんかも美味ですが、ここの有名はかぼちゃをモチーフにした和菓子。
かの武者小路実篤氏が看板やかぼちゃの絵を描か書いたというこのシリーズ。
最中、和菓子、パイと3種類あります。
最中はかぼちゃの形で中は小豆あん。和菓子とパイはかぼちゃあんで出来ています。

 

最後ということで、いろいろ食べたかったですが、かぼちゃ最中でシメました。

 

約70年、お疲れ様でした。

f:id:koh2016:20170524123014j:plain

f:id:koh2016:20170524123040j:plain

f:id:koh2016:20170524123120j:plain