読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koh Note

食べたり、作ったり、

仙川めぐり 中華 楽山

Gourmand

 調布市と世田谷区の境付近にある街ですね。場所によって調布だったり世田谷だったり。
親世代はそのあたりこだわった経緯があるみたいです。
京王線沿いで、千歳烏山と並んで注目度が高くなっていますね。
東京帰還できた際には住みたい街候補です。

今回は中華。
注目すべき店は沢山ありますが、その中で「四川」の流れを汲み、その味を再現しているお店。
シェラトン都ホテル東京の「四川」で働いていた方が独立したようです。

近くに人気ラーメン店があり、そちらは始めから行列でしたが、こちらも私が入店してから列が出来ました。

ランチは定食で1,000円前後ですが、それ以上の味ですね。
今回は麻婆豆腐セットと焼売を頂きました。
麻婆豆腐は2種類あり、定食は通常のほう。
しっかりと辛いですが、旨みとのバランスもよい。豆腐も柔らかすぎず食べやすい一品でした。
焼売は大きめでふっくらとした仕上がり。
ザーサイはちょっと塩気が強いかな。

全体的にシッカリと四川料理ですし、ボリュームもそこそこ。
近所にほしい中華料理店です。

次は山椒の利いた陳麻婆豆腐にチャレンジしたいですね。

 

f:id:koh2016:20170217100132j:plain

f:id:koh2016:20170217100200j:plain