読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koh Note

食べたり、作ったり、

パリ一番のパン屋さん らしいです

Du Pain et Des Idees(デュ・パン・エ・デジデ)
先日訪問したブノワの近所。表参道です。
パリで一番のパン屋さんらしいです。

RITUELの店舗内に常設店を展開してました。
どちらもクリストフ・ヴァスールのお店で、日本での経営はベイクルーズが行っています(なので、会員割引が効きます)。
なので、同じ店舗内での展開はわからなくはないですね。

RITUELはヴィエノワズリーが主で、ラインアップが競合していない。
パン・デ・ザミのみの取り扱いで、チーズとかオリーブの具を包んだミニ・パヴェやオープンサンドと言う内容。

ですが、このパン・デ・ザミ、非常にいい。
ハードもハードで、シッカリと焼き上げており、発行時間も48時間と長くとっているせいか、それ自体にナッツ感が十分で何もつけなくてもおいしいです。
パン・ド・ミやバケットとはまったく別。

オリーブオイルとの愛称も抜群で、オイルのよい所を引き出してくれる。

ミニ・パヴェは200円超、パン・デ・ザミは500円弱。
ボリュームにしてはちょっと高め。
普段買うと言うより、パーティーにあると盛り上がる感じですかね。

写真の上はデ・ザミの端っこ。
ホントはこれの10倍くらいの大きさだったけど、撮り忘れてたので最後のちょっとだけ。

f:id:koh2016:20170210093908j:plain