読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koh Note

食べたり、作ったり、

駒板が・・・

駒板が滑らない。。。
切りの終盤に駒板と麺体が一緒に動いてしまう。
終盤と言っても、残り10cm強で最近この状況に陥ってしまいます。
考えられることは、押さえる力加減か、打粉の量。

今回は師匠の家でやったので、打粉の量ってことはないと思うので、力加減だろうか。
これが解決したら、総ヒノキから黒檀に買い換えたいな。
黒檀は音と耐久性が違う。いい音だと気持ち良いし、最近、包丁で削ってしまうので・・・。

年末の指導を受けてから、ノシもレベルアップした感じです。
まずは素麺並みを目指して、励んでゆこう。

粉 455g(福井、丸岡在来) つなぎ 45g
水 1回目173g 2回目35g 加水率41.6% ちょっと多かった。

水回し 1回目6分 2回目3分
コネ 5分
TTL43分

師匠の家はモノがそろっているのでやりやすいね。
ノシ台も大きいし、さすがです。

広告を非表示にする