Koh Note

食べたり、作ったり、

道具の違い

道具ってすごいね。

GWに合羽橋で包丁と麺棒を調達。

包丁は3万円くらいの。麺棒は7千円くらいだったかな。

 

麺棒は今までのも同じくらいの値段だったけど、

店の人はあまり乗り気じゃなかったけど、職人の仕上げ方の違いで

使用感が全く違う。

表面つるつる。スムースに猫の手ができて気持ち良い。

径が2ミリ小さいけど、慣れれば何とかなりそう。

ただ、90㎝より70㎝のが小回りが利いて使いやすいな。

短くするか新しいの買うか悩み中。

 

包丁。これは全く。

コンパクトカーとクラウンくらいの差を感じたよね。

まず、スムース。きれいに切りそろえられる。

太さも今までにないくらい細くできて、店で食べるそばのよう。

 

いやー楽しい。来年は駒板かな。黒いのがほしくなる。

 

そば粉410g(福井県 キタワセ)つなぎ40g 水203g(約45%)

水回し15分 こね10分

ちょっと丁寧にやってみた。

コシが強すぎるといわれたので、こね過ぎた?

個人的にはこのくらいが好みだが。。。

今までで一番の出来。道具がいいね。もう少し慣れないと。

ノシは中心から外へ。これ意識したら格段に上達した。

これがもう一度できたら知人にふるまってみよう。

 

広告を非表示にする